· 

靴クリーニング どんな靴を選ぶ?

靴クリーニング

靴&足のトラブルって、多いですよねぇ……。


私のお仕事は「靴のクリーニング屋さん」なのですが、靴やバッグなどの修理も得意としています。

靴のクリーニングだけじゃなく、修理でもなんでもできます。

 

靴とバッグ関係ならば、私に出来ないことはないんですよ。

 

そんな靴クリーニング屋さんなので、お客様から、靴や足の相談の多いこと多いこと……

そんな人たちと毎日接していると、足に合った靴、履きやすい靴って宝物なんだなぁ~と感じます。

さて、みなさんは「靴」を買うときって何を基準にします?

「幅が広い靴?」ですか?

でも、指のつけ根だけが広くて、指先が狭い靴って多いですよね。
こんな靴は、足を変形させてしまいますのでダメな靴なのです。

必要以上に幅が広い靴は、足に悪影響を与えますよ!

「柔らかい靴?」ですか?

柔らかい靴って、足をサポートできませんよ?
足の形に伸びるから?

なぜ?靴が伸びなければならないのでしょう?
足に合っていれば、伸びる必要がナイですよね?

靴は、足が変形しないようにサポートできなければダメじゃん!

「軽い靴?」ですか?

丈夫で耐久性のある素材で靴を作ると、ある程度の重さがあるはずですよね?

軽さを売りにしている靴って、強度や素材を犠牲にしてるってコトなのですよ?


「履きやすい靴?」ですか?

もしかして履きやすい靴って、脱げやすい靴のコトですか?(笑)
足に合っている靴は、履きにくくて面倒くさいものです。

ヒモ靴なのに、ヒモを緩めないで、スポッと履ける……
それが不自然だと、なぜ気づかないのでしょう?

一番多い靴選びの間違いですが……

「靴は、最初はキツクも、履いているうちに足の形に伸ばす」って常識です。

そんなの靴販売店の大ウソです。
最初から足に合っていれば、靴を変形させる必要なんてないでしょ?

「最初はピッタリだったのに、履いてるうちに、靴が伸びて大きくなっちゃった」
そういう人がメチャメチャ多いです(笑)

変でしょ?足にピッタリだった靴が伸びるハズないでしょ?
最初から、靴が大きいから、靴の中で足が動いて、変に大きくなるんですよ。

「靴をデザインで選ぶ?」ですか?

んじゃ、デザイン的にカッコイイ靴を選ぶのならば、足に合った靴を買わないとですよ?
だって、足に合っている靴は、履きシワもカッコイイものなのです。

足に合っていない靴は、変なカタチに変形し、変なシワが入ってしまいますもんね……

 

 

〒543-0031

大阪市天王寺区石ヶ辻町14-8

SHOES・BOX

06-6774-6977