· 

靴クリーニング ウインナーの汁

靴クリーニング

 

「この靴なんですが、靴クリーニングでキレイになりますか?」

 

と、若いカップルがご来店です。

 

はいはい、どんな靴でしょうか……。

 

ん?

 

右足の小指部分に、でろ~んって流れるような変なシミがありますし、他にも甲部分にポツポツと丸いシミがありますね。

 

このシミの原因はなんですか?

 

「お祭りに行って、出店でウインナーを買って食べたんだけど」

 

ほぉ、ってことはその時の汚れ?

 

「はい、ウインナーのソースとか汁が靴の上にこぼれちゃったんです」

 

あははははは(笑)

 

皮革繊維って、その柔軟性と潤いを保つために油分を内部に閉じ込めるようにできているのです。

 

だから革と油って、とても相性がいいので、そこから油分だけを抜き取るのは非常に難しいのです。

 

しかも革は油分を吸い込むと、色素が油分によって濃くなってしまいますからね。

 

だから油による革の変色や汚れはあまり落ちないですよ?

 

「じゃ、靴クリーニングしてもあまりキレイにならない?」

 

はい。正直言って、その可能性は高いです。

 

しかし、それでもこのまま放置してしまうと油分が酸化してしまい靴が劣化してしまいますので、できるだけでも汚れの除去はやっておいた方が良いと思いますけどねぇ。

 

「できるだけでも良いので靴クリーニングしてください」

 

ってことで、靴クリーニングをしてみました。

 

汚れには「水に溶ける汚れ・水溶性」「油で溶ける汚れ・油溶性」「水でも油でも溶けない汚れ・不溶性」の3つの種類に分類できます。

 

最初に革用の専用洗剤を使用して靴全体を水洗いします。

 

次に油系の薬品を使用して皮革の内部に吸収された油分を落としていきます。

 

……おぉ!思っていた以上にキレイに取れたぞぉ!やったね俺!

 

靴クリーニングのSHOES・BOX

大阪市天王寺区石ヶ辻町14-8

06-6774-6977